はじめの第一歩

ー365日の質問で自分と向き合うー

MENU

子供の【嫉妬】から始まる感情表現

子供の【嫉妬】を最近凄く考えます。

 

自分より優れている人(仕事、育児)

無いもの

 

 

大人になると【嫉妬】すると

・あの人のようになりたい!

・あの人より幸せになる!

・あの人に無いものを私は持ってる!

・今のままで十分!

嫉妬から頑張って変わったり、自分で手に入れたり諦めたり現状に満足したり人それぞれだと思います。

 

子供の場合は【嫉妬】を表現出来ない分心のモヤモヤを処理しきれません。

私が感じた子供の【嫉妬】に対する

気持ちの表現の仕方には数パターンありました。

 

1、嫉妬の対象者に攻撃的な言葉をぶつける。

2、「いいな~」と言葉にする。

3、言葉にする+その子に無く自分にある事を言う。

4、親がいる時友達の前では何も言わないが、家に帰ったら「◯◯ちゃんはいいなぁー」と言う。(親がいない時はどうなんだろ?)

 

この感情の表現の仕方は性格や自己肯定感に関係しているとは思うけど、

何か共通点はないのかな?

兄妹が有無、1人っ子、末っ子なのか上か

私はこういう事を考えるのが好きだけど、

実験出来るほど子供と関わらないから答えは出ない‼

 

何か参考書とか探してみよ💡

 

因みに私の子供は4番のタイプ

我が家の対応は

本当にほしい物はサンタに頼んでもらう。

自分が使うかどうかを考えさせる。

家や娘にある事探しをする。